口座は使ってみなければ分からない

使ってみなければ分からない

口座は使ってみなければ分からない

取引ツールの微妙な違い

<新規注文画面の例>
取引画面例1   取引画面例2

上の2つの画像はあるFX口座の取引ツールの新規注文画面です。
ひとつ大きな違いがあることが分かりますか?

瞬間的に注文を出そうとした時、圧倒的に有利なのは左の注文画面です。
左は「売り」と「買い」のボタンが別々に、しかも見やすく配置されているため直感的に1クリックで発注できます。
対して右の注文画面では「売り」もしくは「買い」の売買区分を選択してから注文ボタンをクリックしなければなりません。

こういった微妙な操作感覚の違いはホームページの説明を読むだけではなかなか分かりません。

取引ツール以外でも

取引ツールに限らず

  • 困った時に公式ヘルプが見やすいかどうか。
  • 配信ニュースの種類や見やすさ。ヘッドライン形式で流れてくるのか手動更新なのか、といった点。

などなど、個人的な好みも踏まえて自分にとって使いやすいかどうかを検討した上でメインの口座を選ぶと良いでしょう。

幸い口座開設は無料でできますし、サブとしていくつか用意して置くのもいざという時の備えになります。とにかく興味のある所は片っ端から口座を開設しておくことをお薦めします。

取扱い業者の一覧表

FX・CFD高性能取引ツール  毎日相場に張り付いて、あなたは利益を出せてますか?
毎日60分で目標3万円!
限られた時間でサラリーマンでもできる有効な投資テクニックを、元証券ディーラーが完全公開。

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional