オーバーナイト金利について-CFDの概要とサービス比較を初心者にも分かりやすく解説。

オーバーナイト金利

オーバーナイト金利について

オーバーナイト金利はFXにおけるスワップポイントに相当するものです。

オーバーナイト金利発生の仕組み

例えば10万円の証拠金で150万円の株式CFDを購入した場合、どこかから150万円を借りて購入資金に充てていることになります。
この150万円を借りている間に発生する金利、それがオーバーナイト金利です。円建ての株式CFDであれば日本円の金利、およそ0.1%をオーバーナイト金利として、保有している間は支払い続ける必要があります。

売りポジションなら常に受け取れる

FXのスワップポイントに相当するといいましたが、FXとは異なりCFDのオーバーナイト金利は
売りポジションであれば常にオーバーナイト金利を受け取れる
点に注意です。
前述の例で言えば150万円の株式CFDを売った(売りポジションを持っている)場合、150万円を手元に持ち続けている状態になるのでそれにかかる金利を貰えるということになります。

長期保有の際は注意を

日本円を例に挙げましたが、ドル建てやそれ以外の商品もCFDには多々ありますので通貨の金利が高い場合買いポジションを長期間持っているとオーバーナイト金利の支払いがばかにならないので注意しなければなりません。

逆に高金利通貨建ての売りポジションであればそれだけのオーバーナイト金利が受け取れるので、スワップポイント狙いのFX取引の場合と同様に長期スタンスをとることもできます。

FX・CFD高性能取引ツール  毎日相場に張り付いて、あなたは利益を出せてますか?
毎日60分で目標3万円!
限られた時間でサラリーマンでもできる有効な投資テクニックを、元証券ディーラーが完全公開。

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional